email

長さ5メートルの紅茶枯れ処理機DL-6CWD-580

ホットな製品

手と目を使って紅茶を区別する

手と目を使って紅茶を区別する

2021-04-27 18:27:38

First, feel the weight, tightness and thickness of the black tea cords with your hands. The cords of high-quality black tea are relatively tight, and the one that is heavy is better, and the one that is rough and light is worse. The main purpose of touchi

世界で有名な紅茶の品種(1)

世界で有名な紅茶の品種(1)

2021-04-27 18:27:24

Qimen black tea, or Qihong for short, is a treasure of traditional Chinese Kung Fu black tea. It is a famous tea in history. It was produced in the late 19th century and is one of the world’s three high-flavor teas. "Prince Tea" and other

中国から世界への紅茶

中国から世界への紅茶

2021-04-27 18:27:12

Lapsang Souchong black tea entered Europe in 1610. In 1662, when Princess Catherine of Portugal married King Charles II, her dowry contained boxes of Chinese Lapsang Souchong black tea. Since then, black tea was brought to the British court, and drinking

中国の紅茶

中国の紅茶

2021-04-27 18:26:57

The originator of black tea is in China. The earliest black tea in the world was invented by tea farmers in the Wuyishan tea area in Fujian during the Ming Dynasty in China, and it was named " Lapsang souchong". The Jiang family in Tongmu Villag

お問い合わせ

Quanzhou Deli Agroforestrial Machinery Co., Ltd.
当社の製品について詳しく知りたい場合は、info @ delijx.comまでメールをお送りください。また、WeChatまたはWhatsAppにメッセージを送信することもできます:0086-18120033767

長さ5メートルの紅茶枯れ処理機DL-6CWD-580

白茶と紅茶の加工に使用されるDL-6CWD-580は、熱風を吹き込むことにより、枯れ時間を約80%短縮し、温度と熱風の量を調整でき、枯れ面積は約5m²、容量はバッチあたり約100 kg 。

  • モデル:DL-6CWD-580
  • 寸法:5800 * 1000 * 1050 mm
  • 電圧:380V 50HZ
  • 発熱体:電熱線
  • 総暖房力:15 KW
  • 発熱体グループ:3グループ
  • ファン出力:250 W
  • モーター速度:2200 rpm
  • 定格電圧:220 V
  • ディスクサイズ:980×5000×200mm
  • 出力:100Kg /回
  • 製品詳細
説明  

ザ・ インテリジェント茶枯れ機 主に紅茶、白茶、ハーブティーなどのお茶の枯渇過程で使用されます。統合されたインテリジェント制御システムにより、枯れる温度と時間を正確に調整できます。悪天候下で上質なお茶を作る方法の問題を解決します。

自社製の枯れ機は、他社に比べて取り外し可能で、使用しないときは折りたたむことができ、設置面積が小さく、輸送コストも低く、高品質のお茶を生産する上で欠かせない設備のひとつです。 。

利点  

1。この茶枯れ機は紅茶の加工に適しており、緑茶、白茶、ウーロン茶も処理できます。

2.高度な集積回路の使用、一目でわかる時間と温度の制御。

3.箱風の温度を制御でき、季節ごとに枯れる過程を適応的に調整できるため、上質な紅茶の枯れる過程が簡単になります。

応用  

茶葉枯れ機 黒/緑/ウーロン茶/白/ハーブティーの加工に適しています。上記のお茶の製造に必要な作業時間は次のとおりです。

お茶の種類 労働時間
紅茶 3〜6時間
緑茶 0.5〜1時間
白いお茶 12〜16時間
ウーロン茶 2〜4時間
ハーブティー 0.5〜1時間

上記のデータは参考用であり、具体的な処理時間は実際の状況に応じて決定するものとします。

仕様  

紅茶枯れ機 仕様リスト:

モデル DL-6CWD-580
寸法 5800 * 1000 * 1050 mm
電圧 380V 50HZ
発熱体 発熱体
総加熱力 15キロワット
発熱体グループ 3グループ
ファンパワー 250W。
モーター速度 2200rpm
定格電圧 220 V
ディスクサイズ 980×5000×200mm
出力 100kg /バッチ

.

モデル 6CWD-250 6CWD-580 6CWD-1090
枯れ地 2.5m² 5.0m² 10m²
火力 9キロワット 15 KW 18キロワット
容量 50kg 100kg 200kg

特別なニーズがある場合は、お客様のニーズに合わせてカスタマイズできます。

詳細  

Green Tea Leaves Wither Machine

枯れる機械の頭と枯れる谷 お茶枯れ機 分解することができ、 枯れた谷 輸送工程で元の1/10の量しか必要としない組立構造を採用し、輸送貨物を90%節約できます。時間と温度をインテリジェントに設定できるので、最高品質のお茶を処理できます。

Withering Machine For Tea

枯れ機の加熱機能は、加熱効率が高く、寿命が50%長い超太電熱線を採用しています。

Tea Leaves Withering Machine

スロープタイプのボトムプレートは、テールで十分な空気の流れを確保し、枯れの均一性を確保します。

Withering Trough

細かいステンレスメッシュプレートを採用し、風量を確保し、非常に小さな壊れた葉をふるいにかけます。

Black Tea Withering Machine

大風量の真空軸流ファンは、大風量で、熱風を枯れトラフ全体に吹き込むことができ、速度を調整でき、騒音なしで安定した動作を実現します。

写真  

Green/Black Tea Leaves Withering Process Trough Machine For Tea

Best Black Tea Leaf Making Manufacturering Machine Equipment

Small Black Tea Leaf  Withering wilting Processing Machine

5 Meters Length Black Tea Withering Processing Machine DL-6CWD-580

問い合わせを送ってください
できるだけ早くあなたに連絡します!
質問や提案がある場合は、メッセージを残してください。